注目の成分 ingredients

  • TOP
  • 注目の成分:還元型コエンザイムQ10

酸化?還元?

還元型コエンザイムQ10 Ubiquinol

食品中にも含まれる還元型コエンザイムQ10。その安全性についてご説明します。

還元型コエンザイムQ10の安全性

食品中にも含まれる還元型コエンザイムQ10

(Kubo et al.;Journal of Food Composition and Analysis 21119:210,2008) ※数字は日本人の平均的食事による1日当たりの摂取量

  • 通常の食品には酸化型、還元型ともに含まれている
  • 日本人は、還元型コエンザイムQ10を通常の食事から1日当り約2mg 摂取している

還元型コエンザイムQ10の安全性情報

  • ■健常人(日本人)4週間摂取試験:最大摂取量(300mg)まで重篤な副作用なし ※1
  • ■米国FDA(アメリカ食品医薬品局)において、NDI(新規サプリメント素材)として認可取得済み。
  • ■急性毒性:LD50 > 5,000mg/kg (ラット)
  • ■ラット13週間連投試験:NOAEL(無毒性量)
    600mg/kg (雄) ※2
    200mg/kg (雌)
  • ■イヌ13週間連投試験:NOAEL(無毒性量)
    ≧600mg/kg (雄) ※2
    ≧600mg/kg (雌)
  • ■変異原性(Ames、Choromosome、Micronucleus):全て陰性 ※3
  • ※1 Hosoe, et al.:Regulatory Toxicology and Pharmacology,vol.47,19-28,2008
  • ※2 Kitano, et al.:International Journal of Toxicology, 27:189-215,2008
  • ※3 Kitano, et al.:International Journal of Toxicology, 26:553-544,2007

ページの先頭へ戻る